「和歌と古典文化を語りあう会」(長月の巻)

令和和歌所では、和歌と古典文化を楽しく語りあう会を開催しています。
(コロナウイルスの心配から自粛していましたが、再開のご要望を頂き満を持しての開催です)

百人一首や新古今集などの和歌はもちろん、漢詩や俳句、源氏や平家物語などの文芸さらには能や茶といった芸道など、日本の古典文化に憧憬を寄せる者同士で大いに語り合おうではありませんか! いつの間にかサブカルチャーで汚染されてしまった現代日本、せめて私たちは伝統的な古典文化を探求し、大人の風雅を楽しみましょう。

今回の隠れテーマ

「和歌と能」
「披講」

以下のような方にお薦めです

  • 最近ついに、古典文化に興味を持ち始めた方
  • 古典文化を愛する仲間を見つけたい方
  • 多様な古典文化の生の声を聞いてみたい方
  • 古典文化の新たな知見を得たい方
  • 日ごろ鍛えた古典文化の技術、教養を披露したい方
  • 座の風雅を楽しんでみたい方

開催日時・場所・費用

  • 日時:9月19日(土)17:40~19:20
  • 場所:新宿区神楽坂 ※場所の詳細はお申し込み後にご連絡します
  • アクセス:大江戸線 牛込神楽坂駅(出口すぐ)、東西線 神楽坂駅(徒歩10分)
  • 費用:二千円

新型コロナウイルス対策に関して

  • ご参加の際は必ずマスクをご着用ください
  • こちらで消毒液を用意します。また会場は窓を開け換気を行います
  • 会場の「密」を避けるため、ご参加はお申し込みの先着で六名様程度とさせていただきます

お申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご希望の歌会 (必須)
「和歌と古典文化を語りあう会」(長月の巻)

ご質問等

※会場の「密」を避けるため、ご参加はお申し込みの先着で六名様程度とさせていただきます。場合によってはお申し込みいただいても、お断りのお返事をさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。


令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。