歌会・和歌教室、和歌Bar


平成和歌所では、誰でも楽しめるカジュアルな「和歌イベント」を開催しています。
そのモットーは「本格的な古典をいかに楽しむか!」です。
憧れの古典や歌人に思いを寄せ、一緒に風雅の誠を探求しましょう♪


ついに平成に代わる新元号「令和」が発表されました。そこで! 4月の歌会は急遽「令和歌合せ」。というタイトルで実施します。
新元号の由来となった大伴旅人宅の梅の宴に倣って、「梅」もしくは「春」を感じさせる桜や鶯などを詠んだ自作歌を持ち寄って、ご参加様同士で講評を行いましょう。


万葉集や古今和歌集などから、四季折々の和歌を楽しくご紹介。日本の伝統的な言葉遊びや美意識を知って、日常の感性を豊かにしていただくことを目的としています。
さらに小筆を用いて和歌の「かな書き」にも挑戦! 上手く書くのではなく、好きな歌を表現することでより和歌を楽しんでいただければ幸いです。
※「和歌で遊ぼう! 四季の心と筆あそび」のお問い合わせ・申し込みは小笠原学園のWEBサイトからお願いします

→「令和歌合せ(卯月の会)」4/28(日)9:50~11:50