【和歌マニア(第42回)】妄想女子の恋歌日記(恋あくがるる8月の巻)

古今集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみた。恋の妄想に浮き足立っちゃうのは、やっぱり秋のせい? 今月は珍しくノロケちゃってる妄想女子、このままハッピーエンドとなるのか!?

♪放送で紹介した和歌
481「初雁の はつかに声を 聞きしより 中空にのみ 物を思ふかな」(凡河内躬恒)
546「いつとても 恋しからずは あらねども 秋の夕べは あやしかりけり」(よみ人知らず)
549「人めもる 我かはあやな 花すすき などか穂に出でて 恋ずしもあらむ」(よみ人知らず)

和歌の型(基礎)を学び、詠んでみよう!

代表的な古典作品に学び、一人ひとりが伝統的「和歌」を詠めるようになることを目標とした「歌塾」開催中!

季刊誌「和歌文芸」
令和六年冬号(Amazonにて版販売中)

jaJapanese