歌会・和歌教室、和歌Bar


古今和歌所では、「本格的な古典を遊びつくす!」をテーマに、古典文化ファンのみなさま誰もが楽しめる催しを定期開催しています。
愛好する古典文学・文芸や憧れの歌人に思いを寄せ、一緒に風雅の誠を探求しましょう♪


和歌所の恒例となりました、秋の和歌文化祭を開催します。
今回もご参加のみなさまが日頃鍛錬、勉強されている「技芸」や愛すべき古典に関する「物語」などをご披露頂ければと思います。日本文化に関するものであればジャンルや腕前は不問、これぞまさに日本の異文化交流です!
ぜひお気軽にご参加いただき、和歌そして日本文化ファンの交流を広げましょう!


古今和歌所では持論「和歌の構造」をもとに、体系的な和歌の指南いわば「令和の古今伝授」を行っています。
「知る」「詠む」「書く」という三本の柱を調和して効率的に学び、詠み書きができるようになることを目指します。古文の授業と違って、初心者でも分かりやすく楽しめる内容になっているのでご安心ください。


万葉集や古今和歌集などから、四季折々の和歌を楽しくご紹介。日本の伝統的な言葉遊びや美意識を知って、日常の感性を豊かにしていただくことを目的としています。さらに小筆を用いて和歌の「かな書き」にも挑戦! 上手く書くのではなく、好きな歌を表現することでより和歌を楽しんでいただければ幸いです。
※「万葉集の歌と筆あそび」のお問い合わせ・申し込みは小笠原学園のWEBサイトからお願いします

→令和の古今伝授(和歌を詠み書くための会、神無月)10/27(日)9:50~11:50