夏を書く「花橘」

「夕暮れはいづれの雲の名残とて花橘に風の吹くらむ」(藤原定家)


令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。