今夜は七夕

今日は旧暦の7月7日、そうです七夕です。

新暦の7月7日はあいにくの梅雨空に逢瀬を邪魔されましたが、今夜は大丈夫そうですね。
(新暦になってから7月7日はたいてい梅雨時期なので、彦星と棚機津女は会いにくくなっています)

しかも今年は立秋よりも早いので、いつもよりアツアツ(暑々)の逢瀬となりそうです。
(ちなみに去年の旧暦7月7日は新暦の8月28日でした)

年に一度のこの逢瀬、万葉集から「七夕歌三首」と私から「かな書」を贈ります。

2000「天の川安の渡りに船浮けて 吾が立ち待つと妹に告げこそ」
2029「天の川楫の音と聞こゆ彦星と 棚機津女と今宵逢ふらしも」
2032「一年の七日の夜のみ逢ふ人の 恋も尽きねばさ夜ぞ明けにける」

→関連記事「七夕の歌で知る万葉集、古今和歌集、新古今和歌集の違い

(書き手:和歌DJうっちー)

→「わくわく和歌ワークショップ(葉月の会)」8/25(日)9:50~11:50