初春の和歌文化祭「第一回 春あわせ」(池上梅園)

来たる2019年1月27日、和歌所恒例の和歌文化祭を開催します。
今回のテーマはずばり「春あわせ」!

自作の和歌はもちろん、初春を歌った名歌や書画、写真、音楽など、
みなさまとっておきの「春」を持参いただき、左右チームに分かれて合わせ(プレゼン合戦)を楽しみましょう。
残念ながら「いい感じの春がない」という方は、「念人(おもいびと)」としてチームを応援してください。

場所は梅の花薫る「池上梅園」! 春の訪れを心と体で存分に楽しみましょう。
【始めての方大歓迎です! 古典文化・文学ファンで集まって楽しんでいますので、どうぞお気軽にご参加ください】

■プログラム

・古今伝授:「古今和歌集」から、初春の歌をご紹介します
・春合わせ:今回のメーンイベント、ご参加者を左右2チームに分け、それぞれ持参の「春」をご紹介していただきます
 (初春といえばまず「梅」! それに「鶯」や「若菜」などなど。これらを詠んだ自作の歌、梅が描かれた書画、初春の情景を彷彿される音楽などをご紹介ください)

・連歌:「初春」を詠み込んだ連歌を左右チーム毎に巻いてみましょう
※その他企画検討中

■日時、場所、参加費等

〇開催日:2019年1月27日(日)13:00~16:30
 ※申込締切:1/22
〇参加費:3,000円
〇開催場所:池上梅園 清月庵(都営浅草線 西馬込 徒歩10分)
〇持ち物:筆記用具
〇服装:暖房設備が不十分のため、暖かい格好でお越しださい

■ご参加者さまの感想

過去の和歌文化祭の様子

舞踊、謡曲、茶、香、俳句、短歌、古武術、篠笛、和菓子…
さまざまな日本文学・文化ファンにご参加いただいております。
→「平成30年 初夏の和歌文化祭 開催レポート
→「平成29年 大文化祭 開催レポート

ご参加さまの感想

・実に盛り沢山に楽しませて頂きました。
・企画が盛り沢山でしたし、もっと時間を過ごしたいところでした。
・この会は色んな感性の方がいらして切り口もそれぞれで本当に興味深く楽しいです!
・様々な日本の文化に触れる機会を頂きありがとうございました。

■お申込み、ご質問はコチラ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご希望の歌会 (必須)
初春の和歌文化祭「第一回 春あわせ」

ご質問等