「妄想女子の恋歌日記」~恋思ふ4月の巻~

●4月10日
夢みたい

彼と会ったの
ううん、会っただけじゃなかったわ

あの日以来、わたしの心は彼のことだけ
起きもしないし、寝もしない
なんだか分からないフワフワした心地で過ごしてる

春の恋って、こういうものなのかしら?

616「おきもせず 寝もせで夜を あかしては 春の物とて ながめくらしつ」(在原業平)

●4月20日
春の恋って、とっても辛い

だって彼を待ってる時間が
すごく、すっごく長く感じるんだもの

今夜は来るのかなあ? 来ないのかなあ?

あ~きっと今夜も朝まで眠れない!

624「あはずして 今宵あけなば 春の日の 長くや人を つらしと思はむ」(源宗于)

●4月22日
これっていいことかな? 悪いことかな?

彼、私との仲を友達み~んなにばらしちゃったの

そりゃあ嬉しい気持ちもあるよ
だれもがうらやむ彼だからね

でも、私としてはもう少し
長く付き合ってから公表したかったな
そう、完璧なカップルになってから

女心ってのは、複雑なんですよ!

675「君により わが名は花に 春霞 野にも山にも たちみちにけり」(よみ人しらず)

つづく…
(書き手:和歌DJうっちー)

つづく…
(書き手:和歌DJうっちー)

「妄想女子の恋歌日記」一覧

この記事の音声配信「妄想女子の恋歌日記 ~物思ふ4月の巻~」を
Youtubeで聴く
iTunes Podcastで聴く