【和歌マニア(第64回)】「絶句(漢詩)」と「絶句連歌」を楽しもう!


絶句とは起・承・転・結の4句からなる漢詩体。これをアレンジした平成和歌所オリジナルの連歌、その名も「絶句連歌」をご紹介します。ろっこは漢詩も大好き! 「春眠暁を覚えず」でお馴染み「春暁」にシビれまくりです。

♪放送で紹介した歌
春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く 夜来 風雨の声 花落つること知る多少ぞ」(孟浩然)
「五月雨は問わねど聞す声のやう 落ちる涙はつゆぞ止まらぬ 待ちわびてはやぞ食いける冷やし蕎麦 音は立てまじ密かなる恋」(平成和歌所)
「五月雨の空に問ひける恋心 うすくヒカルは星か蛍か 夕闇の深くなりせば目に見ゆる 袖重なりて有明の月」(平成和歌所)