【和歌マニア(第30回)】妄想女子の恋歌日記(物思う4月の巻)

古今集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみた! ついに憧れの彼との関係が成就、でもなんだか気持ちはモヤモヤ… これって春だからなのかねぇ~。今も昔も恋する女子の妄想は止まらない。

♪放送で紹介した和歌
「おきもせず 寝もせで夜を あかしては 春の物とて ながめくらしつ」(在原業平)
「あはずして 今宵あけなば 春の日の 長くや人を つらしと思はむ」(源宗于)
「君により わが名は花に 春霞 野にも山にも たちみちにけり」(よみ人しらず)

和歌の型(基礎)を学び、詠んでみよう!

代表的な古典作品に学び、一人ひとりが伝統的「和歌」を詠めるようになることを目標とした「歌塾」開催中!

季刊誌「和歌文芸」
令和六年冬号(Amazonにて版販売中)

jaJapanese