【和歌マニア(第80回)】 「令和」の出展元(梅花の宴「序」)は極めて漢詩的発想だった!

ついに来たか和歌ブーム!? 今回は新元号「令和」の出展元となった梅花の宴「序」をご紹介します。初の国書由来とされているがその内容は極めて漢詩的!? 和歌を愛するうっちーならではの斬新な視点で令和に切り込みます!

♪放送で紹介した歌
「初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香」(大伴旅人)
「我が園に梅の花散る久かたの 天より雪の流れ来るかも」(大伴旅人)

→「わくわく和歌ワークショップ(葉月の会)」8/25(日)9:50~11:50