初夏のパープルヘイズ ~「あやめ」と「紫草」の秘密~

和歌の春。 残雪と若葉のみずみずしいコントラスト。木々を染める薄紅の艶やかな色どり。 心も踊る鮮やかな色彩が季節を染めます。 同じく夏。 その初旬を染めるのは「藤」や「あやめ」に見える「紫」です。 でもこの「紫」、なんだ...

「妄想女子の恋歌日記」~恋初めし2月の巻~

私、春が大好き! 雪間から若菜が芽吹き、初々しいさえずりが響く。 全てが真新しくなる希望いっぱいの季節、それが春! 春になれば何かが変わるって、ずっと信じてた。 そして、それは本当に始まったの。 ●2月4日「はつかに見え...

別れと旅立ちに添える歌

3月… それは別れと旅立ちの季節。人が旅立つとき、そこには必ずドラマが生まれます。そしてドラマあるところには歌もまたある、というのが平安時代です。 今回は古今和歌集の中から、「別れ」と「旅」の歌をご紹介しましょう。 この...

【和歌マニア(第21回)】和歌のバースデーソング大特集! あの君が代も♪

これぞ日本のバースデーソング♪ 平安貴族がお誕生会で歌った歌をご紹介。そこには「君が代」の元のなった歌も。千歳に八千代に、いや万(よろず)さらに八百万(やほよろず)、君に幸あれ! 業平のバースデーソングにロッコがギャップ...