【和歌マニア(第47回)】妄想女子の恋歌日記(恋待ち切れぬ10月の巻)

古今集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみた。愛しい人を待ち切れぬ女子が行動を起こした! その結末やいかに? 吉三さんの鬼気迫る語りでお送りします。ろっこが語る日本とアメリカ文化の違い。吉三さんのヒミツもお楽しみください。
https://youtu.be/TdWneWfE89E

♪放送で紹介した和歌
694「宮城野の もとあらの小萩 露をおもみ 風を待つごと 君をこそまて」(よみ人しらず)
735「思ひいてで 恋しき時は 初雁の なきてわたると 人しるらめや」(大伴黒主)
748「花すすき 我こそしたに 思ひしか 穂に出でて人に 結ばれにけり」(藤原仲平)