【和歌マニア(第36回)】妄想女子の恋歌日記(恋怪しむ6月の巻)

古今集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみた。なにやら波乱の予感? 会いたい時に会えない悲しさは、結ばれてからこそ辛いもの。そんな気持ちを分かってくれるのは、ほととぎすだけ!

♪放送で紹介した和歌
499「あしひきの 山ほととぎす 我がことや 君に恋つつ いねがてにする」(よみ人しらず)
578「我がことく 物やかなしき ほととぎす 時ぞともなく 夜ただ鳴くらむ」(藤原敏行)
641「ほとときす 夢かうつつか あさつゆの おきて別れし 暁のこゑ」(よみ人しらず)