ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第26回)】妄想女子の恋歌日記(恋萌ゆる3月の巻)

古今和歌集の恋歌を現代の妄想女子が日記にしてみたらこうなった! 「ずっと見てたい♡」「ぜ~んぶ、とけてほしい♡」「あいつには負けないんだから!」。今も昔も恋する女子の妄想は止まらないのだ。 ♪放送で紹介した和歌 684「
...続きを読む
古今和歌集のすごい秘密

追憶のスイッチ ~花橘が誘うノスタルジア~

思いがけず“ある刺激”を受けて、ふと過去の記憶がよみがえった経験、みなさんもありませんか? 406「あまの原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも」(安倍仲麿) 安倍仲麿は「月」を仰ぎ見て、遥か遠い故郷へ望
...続きを読む

【和歌マニア(第25回)】アーティスト特集「源実朝」

鎌倉三代目将軍であり、貴重な関東の有名歌人。大らかで素朴が実朝歌の特徴、しかしその人生は悲劇そのもの。鎌倉探索にはぜひ実朝の歌集「金槐和歌集」をお供にどうぞ。 →「北鎌倉の桜散策 ~実朝を探して~」 ♪放送で紹介した和歌
...続きを読む
古今和歌集のすごい秘密

初夏のパープルヘイズ(もやもや紫) ~「あやめ」と「紫草」の秘密~

和歌の春。 残雪と若葉のみずみずしいコントラスト。木々を染める薄紅の艶やかな色どり。 心も踊る鮮やかな色彩が季節を染めます。 同じく夏。 その初旬を染めるのは「藤」や「あやめ」に見える「紫」です。 でもこの「紫」、なんだ
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第24回)】桜の愛され方

日本の心、桜の愛され方を探る! 桜の散り様に命を重ねた軍人、かたや古今歌人たちは桜に何を思う? ろっこに聞く、無常を英語で言うと? 今年の桜は平安歌人になりきって眺めてみよう! ♪放送で紹介した和歌 「敷島の 大和心を 
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第23回)】別れと旅立ちに添える歌

3月は別れと旅立ちの季節! ということで古今集の「離別」と「羇旅」歌をご紹介します。平安歌人の別れの名歌にろっこ大感激!! みなさまもぜひ、寄せ書きに和歌をしたためてはいかが? ♪放送で紹介した和歌 370「かへる山 あ
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第22回)】アーティスト特集「西行と桜」

みんなの憧れ! 歌に人生を捧げた西行。今回は西行が陶酔した「桜」の歌を大特集します。実景を詠んだ西行の歌はやけにジーンとくるなぁ。ろっこ曰く、西行はオーガニックで平安のバックパッカーである! ♪放送で紹介した和歌 「願わ
...続きを読む
和歌を詠む

うちしめり 匂ひたてたる 南風 花のあたりは かすみながれつ

歌題「雨中花」 「うちしめり 匂ひたてたる 南風 花のあたりは かすみながれつ」(内田かつひろ) 「写真歌会 あさぎいろ」あなたも和歌・短歌を詠んでみませんか? 平安歌人になりきって「和歌」と四季折々の情景(写真)をご披
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第21回)】和歌のバースデーソング大特集! あの君が代も♪

これぞ日本のバースデーソング♪ 平安貴族がお誕生会で歌った歌をご紹介。そこには「君が代」の元のなった歌も。千歳に八千代に、いや万(よろず)さらに八百万(やほよろず)、君に幸あれ! 業平のバースデーソングにロッコがギャップ
...続きを読む
和歌を詠む

春風は いとどわりなく 吹きつけど などか心地は うれしかりける

歌題「春知風」 「春風は いとどわりなく 吹きつけど などか心地は うれしかりける」(内田かつひろ) 「写真歌会 あさぎいろ」あなたも和歌・短歌を詠んでみませんか? 平安歌人になりきって「和歌」と四季折々の情景(写真)を
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第20回)】妄想女子の恋歌日記(恋初めし2月)

新企画! イマドキ女子がつづる、恋の妄想日記。2月は恋の若葉も萌え出る。恋する女子の妄想は今も昔も変らない! ♪放送で紹介した和歌 478「春日野の 雪間をわけて 生ひいてくる 草のはつかに 見えしきみはも」(壬生忠峯)
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第19回)】クイズ、掛詞はどれだ!?

掛詞を難易度に分けてクイズ形式で出題!「秋」「飽き」から「澪標」「身を尽くし」まで、あなたはこの平安オヤジギャグを見つけられるか!? 果敢に挑戦したろっこの結果はいかに? あの「SUICA」は現代のトリプル掛詞だった。
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第18回)】アーティスト特集「伊勢」

伊勢は小野小町と双璧をなす、古今和歌集の代表女流歌人。モテモテ伊勢の宮中を舞台にしたドロドロ恋愛事情。貫之風の歌は、わざとモテないための作戦だった!? ♪放送で紹介した和歌 「春霞 たつを見すてて ゆく雁は 花なき里に 
...続きを読む
古今和歌集のすごい秘密

百人一首で知る「わび」「さび」

以前の記事で、和歌のベストアルバムこと「百人一首はつまらない!」と生意気を申しました。 その真意は選歌のある偏りへの不満です。 ですがこの百人一首、見方を変えれば噂に違わぬ素晴らしい歌集と言えます。 →関連記事「百人一首
...続きを読む
和歌を詠む

深山降る 雪を写すか まそ鏡 灯失せる街の なべて白めく

家路にて睦月の望月を詠める 「深山降る 雪を写すか まそ鏡 灯失せる街の なべて白めく」(内田かつひろ) 「写真歌会 あさぎいろ」あなたも和歌・短歌を詠んでみませんか? 平安歌人になりきって「和歌」と四季折々の情景(写真
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第17回)】梅の歌の鑑賞ポイント

「色」に「香り」に「うぐいす」、梅は三度楽しめる! 和歌マニで梅のフルコースをご堪能あれ。紀友則と藤原定家の梅オシャレ歌にロッコも感激。和歌を知ればいつもの梅が違って見える! ♪放送で紹介した和歌 337「雪ふれば 木ご
...続きを読む
ラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第16回)】実は面白い天皇の和歌

「建国記念の日」を前に知る天皇と和歌! 建国とは? それは神武天皇の即位された日、ということで天皇の系譜と和歌をご紹介します。天皇と共に歴史あり、和歌と共に歴史あり。古事記に記された神代の和歌はとっても人間クサかった。天
...続きを読む