和歌を好きになるコラム

梅と桜の違い。色に香に夜! 梅はたっぷり楽しめる

日本の春を代表する花、梅と桜。 これらの最大の違いってなんだと思います? おそらく「花弁の形」または「花の付き方(花柄の有無)」なんて答える方が大半だと思います。 間違ってはいませんが、和歌的にいうとそれは違いになりませ
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第16回)】天皇と和歌

「建国記念の日」を前に知る天皇と和歌! 建国とは? それは神武天皇の即位された日、ということで天皇の系譜と和歌をご紹介します。天皇と共に歴史あり、和歌と共に歴史あり。古事記に記された神代の和歌はとっても人間クサかった。天
...続きを読む
和歌を好きになるコラム

建国記念の日に知っておきたい! 天皇と和歌

2月11日は「建国記念の日」です。 日本の建国をしのぶ日ですから、成人の日や敬老の日と違ってあまねく日本国民にとっての祝日です。 ただこの「建国」、何をもって定義されているかご存知でしょうか? それはなんと、初代天皇「神
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第15回)】雪の歌セレクション

2017年一発目スタート! 冬にも花があった…それは「雪」! 平安歌人の美しい感性で詠まれた冬の花の歌をご紹介します。でもその雪ほんとうに美しい? 英語マスターのろっこが力説、日本の外にいる方が日本文化の良さが分かる!
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第14回)】アーティスト特集「紀貫之」

古今集選者のリーダーでありひいては日本文化人の代表格である紀貫之の歌を大特集! 貫之は以外にも崖っぷち貴族だった! 古今和歌集の一割がなんと貫之の歌。ろっこの妄想爆発☆貫之は理系だった? 和歌は今にも生きている、貫之筆の
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第13回)】着物と和歌。袖は口ほどにものを言う

日本文化と言えばやっぱり「着物」。着物で知る色の豆知識。平安の十二単と現在の着物の違いってなに? ろっこに聞く日本舞踊と着物のマル秘ネタ。袖を知れば和歌が分かる! 袖の上で梅の匂いと月明かりが争うってどういうこと!? ト
...続きを読む
和歌を知る

「溶く(とく)」 ~美しい日本語の四季(その4)~

4「雪の内に 春はきにけり うくひすの こほれる涙 今や溶くらむ」(二条の后) 「溶く」とは「溶ける」の古語です。 春になって暖かくなれば、池の氷や軒から下がる氷柱が融けることになんら違和感はありませんね。 しかし歌では
...続きを読む
和歌を知る

「春霞(はるかすみ)」 ~美しい日本語の四季(その3)~

3「春霞 たてるやいづこ みよしのの 吉野の山に 雪はふりつつ」(よみ人知らず) 春の訪れを知る代表的なもの、と聞いてあなたは何を思い浮かべますか? 多くの人は「梅」や「うぐいす」を挙げるかもしれませんね。和歌ではこれに
...続きを読む
和歌を知る

「立春(りっしゅん)」 ~美しい日本語の四季(その2)~

2.「袖ひぢて むすびし水の こほれるを 春立つ今日の 風やとくらむ」(紀貫之) 「春立つ今日」とは二十四節季のひとつ、「立春」を指します。旧暦(太陰太陽暦)ではこの日を年の始めとしていました。今でもお正月を「新春」とい
...続きを読む
和歌を知る

「一年(ひととせ)/去年(こぞ)/今年(ことし)」 ~美しい日本語の四季(その1)~

1.「年の内に 春はきにけり 一年(ひととせ)を 去年(こぞ)とやいはむ 今年とやいはむ」(在原元方) これは1100首が収められた古今和歌集の記念すべき第一首目の歌です。 「年内に春が来た。この一年を去年と言おうか? 
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第12回)】年賀状にオススメの和歌

リスナーリクエスト! 年賀状に使える和歌をご紹介します。正統派からチャーミングまで、年始にふさわしい様々な歌を古今和歌集から厳選。年賀ついでに恋の告白なんていかが? 思わず筆を握りたくなること請け合いです。 トークラジオ
...続きを読む
和歌を詠む

山鳥の 声だにもせぬ 独り寝は 置ける身もなく 床の月霜

秋の独り寝を詠める 本歌「独りぬる 山鳥の尾の しだり尾に 霜置きまよふ 床の月影」(藤原定家) トークラジオ 和歌マニア♪ 【毎週水曜ごろ配信!】ええっ!? 「百人一首」に「古今和歌集」、日本人なのに日本文化の王道「和
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第11回)】アーティスト特集「小野小町」

日本美人の代名詞、小野小町の大特集! お米に新幹線に小町エンジェ~ル! 「花の色は移りにけりな…」も有名だけど小町の魅力はやっぱり「恋歌」。日本女性の恋愛観を決定づけた小町の恋歌を堪能しましょう。読者のお便りコーナーもあ
...続きを読む
和歌を好きになるコラム

「定家vsマラルメ」世紀を超えた対決! 象徴歌の魅力に迫る

「春の夜の 夢の浮き橋 途絶えして 峰に分かるる 横雲の空」(藤原定家) 新古今和歌集にも採られた藤原定家を代表するこの歌、何とも言えない美しい情景がイメージされます。 そう「何とも言えない」、これが定家歌の最大の特徴で
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第十回)】和歌と暦(カレンダー)の楽しみ方

平安時代の歌人たちもカレンダーを見て歌を詠んでいた! 旧暦(太陰太陽暦)、二十四節季から節句まで、暦(カレンダー)と和歌の深い関係を話します。衝撃! 島根出身のウッチーだから語る神無月・神有月のホントの意味。陰陽説にやた
...続きを読む

和歌の入門教室 特別編 「歌人と官位 一覧表」

和歌だけでなく古典を読む時にぜひ知っておきたいのが「官位」です。 官位とは朝廷内の序列である「位階」と、就くことが出来る「官職」の総称で、飛鳥時代に定められた冠位十二階が大宝令などによって体系的に整備されたものです。 位
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第九回)】秋の七草を歌って覚えよう♪

遅ればせながら秋の七草を大特集! 「萩、尾花(薄)、葛、撫子、女郎花、藤袴、桔梗」山上憶良の歌で秋七草を知る。ウッチーのオリジナル「大きな服は」とは? 新古今の大混乱! 萩、荻、薄の違いとは? この機会に秋の七草をマスタ
...続きを読む
一人十首の歌人列伝

藤原定家 ~怒れる天才サラリーマン~

ついに藤原定家の登場です。 和歌に興味を持てば、おのずと彼の名に突き当たることになります。 定家の父は千載和歌集の選者であり、歌道御子左家のオリジン藤原俊成。 →関連記事「藤原俊成 ~和歌界のゴッドファーザー~」 自身は
...続きを読む
トークラジオ 和歌マニア

【和歌マニア(第八回)】胸キュン必至? 恋歌を熱く語る!

恋歌はつまらない!? ウッチー衝撃の発言の意図とは。タスキに富士山で胸キュンはできるか? ろっこの判断やいかに。本当に口説ける恋歌はこれだった! 愛と恋の違いも語っちゃいます。 トークラジオ 和歌マニア♪ 【毎週水曜ごろ
...続きを読む